婚活のカギは歯と肌にあり?

by k-admin on 2月 17th, 2014

婚活の相談を受けていると「このお嬢さんは、人柄は何も問題ないのにどうして結婚に結びつかないのかしら?」「この男性は、ちょっと年齢が高いこと以外は好条件だと思うのにどうしてダメなのかしら?」と不思議になることがちらほらあります。
しばらく悩みつつ見続けた結果、一つの共通項を発見することが出来ました。


婚活には歯と肌が命?

その昔のCMのようですが、やはり肌や歯が汚いという人は婚活してもなかなかゴールインできないのです。
もちろん生まれつき歯並びが悪いとか、持病の場合は話が別です。
しかし、タバコのせいで歯が真っ黄色ですとか、ナチュラルメイクの意味をはき違えてスッピンすれすれのメイクでデートするとか、意外な落とし穴に落ちてしまう人もが多いのも事実です。
特に男性は「視覚的情報」が大事な生き物ですから、髪がパサパサ、肌が荒れている、爪がガタガタなど、そういった分かりやすいポイントで判断します。


細かなところにこそ気を配れ

デートの時に女性としてはきちんとヒールのある靴を履きたいものですが、新しい靴は靴擦れの痛みと戦うという拷問がつきまとうので、履きなれている靴を選びたい気持ちもあります。ですが、「座敷の店につれていった時、脱いだ靴の中敷きがボロボロなのが目についてしまった」という男性の意見もあります。
もちろんやり過ぎはいけません。
何事も適度に気を配って適度な綺麗さを保つよう心がけましょう。

Comments are closed.