30代の婚活事情

by k-admin on 2月 17th, 2014

婚活サイトや結婚相談所などで一番の主要層となっているのが30代で、実際に登録者の年齢層として一番多いのも30代のようです。
それまで結婚に対して真剣ではなかった人も、周りからのプレッシャーなどによって重い腰を上げ始める年齢ですし、20代後半まで長年付き合っていた恋人と結局はゴールインすることなく別れてしまった方などは、「次はもう最初から結婚前提で付き合いたい」という風になるのかもしれません。


30代の婚活の特徴

こんな背景があるからこそ、30代の婚活ではやたらと焦っている人が多いというのが特徴です。
特に女性の場合は、出産という、自分の意思だけではどうにも変えられないタイムリミットがある分、余計に焦りが強いようです。
逆に男性で焦っている人は、明確な事情がある場合以外は、周りからのプレッシャーや、友達の結婚が羨ましくなって、早くしなきゃと思い込んでいるだけの場合が多いのも特徴です。実は、本人の心の奥底では、「まだしたくない」という願望があり、それが、実際に結婚するという段階になった時に本当の願いが出てくるというパターンを何度も見てきました。
女性は、出産に焦るあまり、きちんと相手を見極めることが疎かになっていないか注意。男性の場合は、本当に自分の願いで婚活しているのかどうかもう一度考えなおしてみましょう。

Comments are closed.